マスターがおすすめ 2018年度

。塾に行かない子どもへ購入しました。また!徐々に文章が長くなりますので!長文に対する苦手意識を払拭させるのに良い本です。

下記の商品です!

2018年01月10日 ランキング上位商品↑

マスター シリーズ本多式中学英語マスター速読長文 中1〜中3 (未来を切り開く学力シリーズ) [ 本多敏幸 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

このシリーズはお勧めです。受験の神様、和田秀樹先生の著書や、他の勉強の仕方本でも、お勧めされていました。ステップアップ形式なので!じっくり取り組んで効果を期待したいです。長文の内容は同シリーズの短文英単語の内容に似ているので!短文英単語をしっかりやってれば!さくさく解けてしまいます。商品レビューが良かったので、長文読解に慣れていない娘に購入しました。目標タイムがあるのがいいです。数十ワードからの問題から始まりますので!基礎から始められる方には!お勧めの問題集だと思います。語数も少なく、比較的読みやすいものから段階的にレベルアップしていくので、長文に不慣れな娘もスムーズに取り組めそうです。英語に挫折した私のレッスン2です。再学習組みにとっての壁は!リスニングと長文読解。本当に速読のトレーニング用なので読解の訓練には他のものを併用する必要があるかと思いました。短文英単語に比べると、こちらは簡単にさくさく進められると思います。CDもあるので!これが30年前にあれば私も英語が嫌いにならずにと思ってます長文読解力を付けさせるため!子供向けに探したものです。かなり前に英検3級を取ってますが!このほど準2級に挑戦しようと思い立ちました。この内容で、この価格なら安いのでは??この問題集で英語長文に慣れてくれればと思います。長文が苦手な人、自信をつけたい人におすすめです。簡単な文章からだんだんとレベルがあがっていくので解かりやすいと思います硬派な感じ。夏休みに子供にすすめる予定です。文章の長さ、単語レベルともに、徐々にレベルアップが図れ全部読み終わったときに、ある程度の自信がつきます。色んな英文を読みこなして実践力をつけるための教材の一つに選びました。そのうち、長文読解訓練用に本書を購入しました。単語数によって問題がそれぞれあってとても効率よく勉強できそうです。長文をしっかり読解せずとも内容が見えてしまうので!長文読解という観点から考えると!短文英単語をやり終える前に取組んだ方が良いかもしれません。同シリーズの本多式中学英語マスター短文英単語と併用して使っても良いと思います。家庭教師さんのお薦めなので購入しました。が、第1章は、さすがに中3には簡単すぎました。わかりやすいですがまだ効果は出ていないので4です。まだ試しておりませんが!解説が詳しいので!家庭での自己学習には!適していると思います。すごくいい教材です。信じれるものを完璧にこなして生まれる自信はとても大きいものです。問題数は少なめ。